アーバンクラフト静岡のブログ

株式会社アーバンクラフト静岡の各種改修工事例を元に分かりやすく解説しております。

外壁から飛び出たクギの意味

家屋の点検をしていると外壁からクギの頭が5mm程度~10mmも

飛び出ている場合があります。

見回すと大抵の場合数か所発見できます。

なぜこのような現象が起きるかと言うと「外壁の防水切れ」が原因です。

防水力が弱まり外壁が雨の度に水を吸うようになります。

水を吸うと当然ですが外壁は膨張します。

そして晴天になり今度は乾燥すると外壁は元の厚さに戻ります。

この膨張、伸縮を繰り返すことでクギが押し出されるのです。

悪い場合には外壁が脱落するケースもあります。

従ってクギが出るということは外壁塗装の時期を過ぎていると言えます。

外壁塗装の際はこのクギを全部打ち込み必要によりコーキングで処理します。

     もっとアーバンクラフト静岡