読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーバンクラフト静岡のブログ

株式会社アーバンクラフト静岡の各種改修工事例を元に分かりやすく解説しております。

キルコートの塗装と施工技術 株式会社アーバンクラフト静岡

キルコートを使う塗装のポイント

 

遮断熱塗料の最高峰に位置づけられる「キルコート」

経験豊富で相当の技術を有する職人が洗浄、ケレン、下塗りを経て主材であるキルコートの塗りに入って行きます。

洗浄については家屋に付着した油脂類の汚れを100%洗い流します。

洗浄は塗装では最も重要な工程です。

将来剥離を起こさせないためには洗浄をしっかり行うことは言うまでもないほどです。

洗浄が終わるとケレンという、ブラシやサンドペーパーを用いた擦る作業に入ります。

洗浄で落としきれない汚れや凹凸があればこすり取ります。

均一に塗り上げるための作業です。

キルコートは優れた機能性溢れる素晴らしい塗料ですが、その性能を100%引き出すには施工における確かな技術と丁寧さがが要求されます。

基本、無希釈、ローラーを用いた手塗りである事から均一に塗り進める技術を必要とします。

更にキルコートは塗膜の厚さが通常塗料の数倍以上ありますから、均一に塗り上げるには相当な経験が必要です。

塗りが均一でなければ遮断熱にもムラが出てしまいます。

また施工監督の第三の眼による客観的施工レベルの判断も重要な工程となっております。

通常の塗装を遥かに凌ぐ技術と工程ごとの点検がキルコート塗装を成功させるカギとなります。

弊社アーバンクラフト静岡では日々キルコート塗装の完成度を高めるために努力、躍進を目指しております。

「丁寧に、より丁寧に」を全うし、ただいま元気に施工中であります。

///////////////////////////////////////

 

当初よりキルコートの普及に努め

施工実績地域ナンバー1

株式会社アーバンクラフト静岡

 

SBSマイホームセンター前

静岡市駿河区下川原5-33-25