読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アーバンクラフト静岡のブログ

株式会社アーバンクラフト静岡の各種改修工事例を元に分かりやすく解説しております。

キルコート 施工法の研究と開発

キルコートは遮断熱塗料の最高峰としてアーバンクラフト静岡が施工法を研究し続けてきました。

通常の塗料は清水または塗料用シンナーで規定分量まで希釈して用います。

しかしキルコートは無希釈が原則です。

このため塗膜厚がフッ素やウレタン塗料の10倍以上になります。

この厚みは断熱効果にも通じ、プラス熱反射率90%という特殊ビーズの働きによって他の追随を許さない

遮断熱効果を実現しているのです。

さらに塗膜の伸縮率が200%~250%という驚異的な弾力があり、長期にわたり塗膜にヒビを発生させにくくなっています。

ヒビの発生がないということは雨漏りが極端に起きにくくなります。

また高い密着性能によってどんな面にも塗ることができます。

手などに着くとハガれなくて困るほどです。

外壁はもちろんのこと、屋根材、木部、鉄部など塗布面を選びません。

無希釈であるキルコートの塗装は高い技術が必要となりますので実績豊富な

株式会社アーバンクラフト静岡へご用命くださいますようお願いいたします。